天体

2012年5月21日は日本で25年ぶりに観測できる「金環食(金環日食)」!大天体ショーです。 金環食とは、日本では十年から数十年に一度の割合でしか起こらない、とても珍しい天文現象です。 月が太陽に重なった時、太陽が月よりも少しはみだして金色の環となって見える日食のことです。 日食の中でも珍しい、スペシャルな日食です。 今回の金環食は、東京・大阪・名古屋など、主に太平洋側の大都市で観測できます。 詳しくは、インターネットなどで、お調べください。 さらに、2012年6月6日には、太陽と金星、地球がほぼ一直線状になる、金星の太陽面通過(日面通過)が、8年ぶりに見る事ができます。

1 - 0件目 (全0件中)
並び替え
1 - 0件目 (全0件中)

オススメ商品